【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

キンダーコース(年中)9月実験レビュー
[キンダーコース][武蔵小杉東急スクエア校]

今回の実験は「まざる?まざらない?」です
水と油を使って、二つが混ざるのか、混ざらないのか実験・観察を行いました。

まずは水が入ったビーカーに好きな色のインクを入れ、色水作りました。さらにそこへ水を入れてガラス棒でかき混ぜました。
K200901.JPG
結果は・・
K200902.JPG
混ざりました!
インクを入れた色水も、もとは水です。なのでどちらも同じ水のため混ざりました!

では水と油ではどうでしょうか。
K200903.JPG
油の入ったビーカーに、自分で作った色水を入れて、ガラス棒でかき混ぜてみました。 K200904.JPG
すると、水と油は混ざらず、くっきりと分かれていることが観察できました。
K200905.JPG
油が水の上に浮いていることも確認できます。これは油が水よりも軽いからです

最後の実験はろうそくでお絵かきをしました しかし、ろうそくで描くだけだと絵が見えない
K200906.JPG
そこで、色水を上から塗るとろうそくで描いた絵が浮かび上がってきましたK200907.JPG
実は、ろうそくは油を使って作られています。 油は水と混ざらないことは先ほどの実験で確認しましたね。 油でできているろうそくは水をはじくため、その部分だけ色がつきません。 そのため、ろうそくで描いた線が白く浮かび上がるように見えます

今回の学びを生かして身の回りの様々なものが混ざるのか、混ざらないのか観察してみるのも面白いかもしれませんね。 新しい発見があったらぜひ先生たちに教えてくださいね。

次回もお楽しみに

栄光サイエンスラボ 武蔵小杉東急スクエア校 鈴木