【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

バチュラーコース(小学1~2年生)11月後半実験レビュー
[経堂校]

このきれいな模様は、どうやって作ったのでしょう...

B16111901.jpg

「水のもようをうつしとろう!」
今回は『マーブリング』に挑戦しました!
インクのついたつまようじを水面につけてみると・・・?
「インクが水に浮いた!!
さて、なんでだろう・・・?

実は、マーブリング用インクはとても小さな粒でできています。
それが、水の"ある力"で押し返されているので、インクは浮かびます。
ある力とは・・・「表面張力」
水の粒があつまろうとする力です 8月の実験でもやりましたね

インクを浮かべた後、水を揺らしたり、つまようじでかき混ぜてみると、素敵な模様が出来上がりました
その上に紙をのせると、模様を写し取ることができました。

B16111902.jpg

素敵な作品ができあがりましたね
B16111903.jpg

最後に、インクを浮かべた水に食器用洗剤をつけてみました。
B16111904.jpg
「インクが沈んでいく!!

食器用洗剤には界面活性剤が含まれており、表面張力を弱める力があります。
それで、インクは沈んでしまったのですね!

その他にも、あらかじめ濡らした紙にインクがつくかどうかを実験しました。
はたしてその結果は・・・?
気になる方は教室までお問い合わせくださいね

栄光サイエンスラボ 経堂校 鶴井