栄光サイエンスラボ ~本格的な科学実験を通して論理的思考力を育成する~ 新年度開講

科学実験!先生ブログ

バチュラーコース(小学1~2年生)11月前半実験レビュー
[吉祥寺校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキスト内容と合わせてご覧下さい
実験内容が、よりお分かり頂けます

「しびれる電気コップ」

今月はこれからの季節、みなさんも一度は経験のしたことのある、 『静電気』の性質について実験しました
下じきで髪の毛をこすって、静電気の力で持ち上げたことがある人もいると思います。

今回は塩化ビニルのパイプとティッシュペーパーで静電気を作りました
この2つをこすり合わせると、かすかにパチパチと音が聞こえました
静電気が発生して、パイプの周りにたまったのですね

そのパイプをスズランテープに近づけると・・・
B17110901.JPG
◆ピタッとくっつきました!
今度はパイプを水に近づけてみると・・・
B17110902.JPG
◆水が曲がって落ちた

また、濡らしたティッシュペーパーでパイプをこすってみて、静電気が発生したかを確認しました。
乾いているときと、濡れているときでは違いはあるのか、お子さまに聞いてみてください。

次は、しびれる電気コップ作りに挑戦です
プラスチックコップにそれぞれアルミホイルを巻きつけ、電気の出入り口をつけるだけ。
B17110903.JPG
◆電気コップ完成
B17110904.JPG
◆これに静電気を溜め、指で触ると・・・ 生徒のみなさん、本当にいいリアクションをしてくれました

今回は、冬によく起こる静電気がどのようにして起こるのかを探ったり、その性質を学びました。
お天気も静電気の起きやすさに関係していましたね
ということは、静電気を防ぐにはどうしたらいいのかな・・・ ぜひ考えてみてくださいね

栄光サイエンスラボ 吉祥寺校 森田