栄光サイエンスラボ ~本格的な科学実験を通して論理的思考力を育成する~ 新年度開講

科学実験!先生ブログ

イングリッシュコース(小学1~6年生)9月実験レビュー
[鷺沼校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキスト内容と合わせてご覧下さい
実験内容が、よりお分かり頂けます

「The mysterious magic of friction」

今回の実験のテーマは、「摩擦力」

まずは、様々なものを斜面に置いてみて転がるか転がらないかを確認します
E17092401.JPG
これには「摩擦力」が関係しています
ノートをページごとに互い違いにしていくと・・・
E17092402.JPG
ノートを引っ張っても、はずれない!

フリクションペンで書いた字を・・・
E17092403.JPG E17092404.JPG
こすったり、お湯で温めてみたりすると・・・「文字が消えた

よくよく考えてみると、フリクション(friction)という言葉は、日本語では「摩擦」という意味なのですよね
なぜ文字が消えたのかを知りたい方は、ぜひペンの横に書いている注意書きを読んでみてください。
では、消えてしまった文字はどうすれば再度見えるようになるでしょうか?
E17092405.JPG
ヒントは、温めると消えるのだから...?

最後はホバークラフトのモデルを作り、机の上を走らせました
カーリングゲームで勝負をし、なかなかの盛り上がりでした
E17092406.JPG

身の回りの様々なところにも「摩擦」が関係しているものはたくさんあります。
ぜひ探してみて下さい
次回の実験もお楽しみに

栄光サイエンスラボ 鷺沼校 栗本