【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

ドクターコース(小学5~6年生)5月前半実験レビュー
[南浦和校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキストの内容と合わせてご覧下さい
実験内容が、よりお分かり頂けます

地層のでき方
今回は、地層のでき方とボーリング調査について実験を行いました。

まずは、「れき(小石)」、「砂」、「泥」の大きさの異なる土砂を使い、土砂の落ちる速さの違いで、 どのように地層ができていくのかを考え検証しました。
D2105101.jpg

D2105102.jpg
粒が大きいものから先に積もりましたが、れきのすき間には砂や泥が入り込んでいることが分かりました。

次に、地層モデルを作製し、ボーリング調査を行うことで、地層の傾きを考察しました。
ゲル粉末と黄色・青色・赤色・緑色の色水をそれぞれ混ぜ、紙コップに流し込み地層を作ります。
D2105103.jpg

できた地層にストローをさし、ゆっくり引き抜きました。
D2105104.jpg

今回は4地点をボーリング調査し、地層の様子を観察することができました。
D2105105.jpg

地層は過去に地球でどんなことが起きたのかを調べるための手がかりです。
ボーリング調査を行うことで地層はもちろん、地盤の強さ、地下資源も調べることができます

次回の実験もお楽しみに

栄光サイエンスラボ 南浦和校 水野