【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

電子工作コース(小学3~中学3年生)3月実験レビュー
[新浦安駅前校][電子工作コース]

【ハウリング発生装置を作ろう】

みなさんは「ハウリング」を知っていますか?
学校のスピーチや、カラオケのマイクなどを使っていると、時々「キュイーン」と大きな音がなることがありますよね。あれがハウリングです。

今回の実験では、圧電スピーカーとスピーカーを使い、ハウリングを発生させる装置を作りました。

・圧電スピーカー
EL210301.JPG

・スピーカー
EL210302.JPG

では、早速装置を作りましょう。
なかなか抵抗が多いですね
しっかり2つのスピーカーを差し込んだら、回路の完成です!
EL210303.JPG
スピーカーと圧電スピーカーを近付けてみます。
「キュイーン」思わずびっくり

今回の装置では圧電スピーカーをマイク代わりにして、圧電スピーカーの振動→スピーカーの振動→圧電スピーカーの振動というように、繰り返し振動が起こる回路を作りました。

身近な現象も実験で取り扱うことで、「なぜ、そのようなことが起こるのか」「どんな風になっているのか」など、理解を深めることができたと思います。
ぜひご家庭でもお子様とご一緒に「『ハウリング』とは何なのか」「なぜ?それが起こるのか」お話ししてみてください。

次回は、今回使用した圧電スピーカーとスピーカーを使って、ギターのようなものを作製します。 お楽しみに!

栄光サイエンスラボ 新浦安駅前校 寒澤