【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

ポストドクターコース(中学1~3年生)11月実験レビュー
[ポストドクターコース(中学生)][横浜校]

「ザリガニの解剖」

今回は年に1度の解剖実験!
無セキツイ動物のザリガニを解剖し、体の構造を観察していきました。

学習では生物の分類やザリガニの体を学んでいきました。
「心臓はどこ?」「何呼吸?」等を質問していると、 学校で習わないからか意外に分からないという子が多かったのが印象的でした

まずは氷水で動きにくくして、ハサミを抑えてから 殻を外していきました
①.jpg

②.jpg

そうすると、内臓が見えました
心臓が動いていて、心臓の場所も分かりましたね
③.jpg

「解剖」と聞くと、嫌だなと思う方もいるかと思いますが、 多くの学びが得られる大事な実験の1つです。
ぜひ子ども達が1つでも多くの事を学べていることを嬉しいなと思います

さて、最後に1つ問題を出したいと思います。 氷水で体を冷やすことでザリガニが動かないようにしましたが、 何故ザリガニが動きにくくなるのでしょうか
⇒「ザリガニが〇〇動物だから」 答えを知りたい方はお通いの教室までお聞きください

それでは次回の実験もお楽しみに

サイエンスラボ横浜校 栗本