【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

キンダーコース(年中)1月実験レビュー
[キンダーコース][武蔵小杉東急スクエア校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキスト内容と合わせてご覧ください
実験内容がよりお分かり頂けます

ビー玉まんげきょう
万華鏡を覗いたことはありますか? 万華鏡の中に鏡が入っているため、様々な模様が見えるのです 今回は、ビー玉と鏡について実験しました

まず、鏡に光を当てます。すると...
K20012801.JPG
光が鏡に当たってはね返っています 鏡は光を反射する性質を持っていることが分かりました

次に、別の細長い鏡を3枚使って三角柱を作りました。 指を入れて見てみると...
K20012802.JPG
指を1本しか入れていないのに、たくさん見える 鏡は光を反射しますが、鏡がたくさんあると反射もたくさんするのです

続いて、大きなビー玉を使ってテキストの文字を見てみました。 文字の上に置いて見ると...
K20012803.JPG
文字が大きく見える

また、大きなビー玉を持って遠くを見てみると...
K20012804.JPG
小さく見え、さかさまに見えた ビー玉は虫めがねと同じつくりであるため、 近くのものは大きく見え、遠くのものは小さくかつ上下左右が反対に見えるのですね

最後に、ビー玉と先ほど作った三角柱の鏡を筒に入れたらビー玉万華鏡の完成です さて、作った万華鏡の中を覗いてみると...
K20012805.JPG K20018206.JPG
万華鏡を回したり、様々な方向を見たりすると、きれいな模様が見えます

万華鏡でいろいろな模様が見えるためには、鏡が必要だということが分かりました 違う場所ではどのような模様になるのか、ぜひご家庭で実験してみてくださいね ただし、太陽の光はとても強くて目を傷めてしまうため、見ないように気を付けてください

次回の実験もお楽しみに

栄光サイエンスラボ 武蔵小杉東急スクエア校 松本