【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

ドクターコース(小学5~6年生)10月前半実験レビュー
[高田馬場校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキスト内容と合わせてご覧下さい
実験内容がよりお分かり頂けます

ドクターコース10月前半の実験は「電子部品のはたらき」。
これから4回にわたって実施していく電子回路を使った実験の初回となります。

まずは今回使う部品を確認。
名前、形、役割などを一つひとつ確認していきます。
基盤、抵抗、コンデンサ、トランンジスタ、LEDなどを使用します。
1710D1-1.JPG

つづいて、はんだ付けの練習。
はんだの性質を学び、はんだごてを使って基盤に部品をはんだ付けします。
初めはおっかなびっくりでしたが、徐々に慣れて落ち着いて行えるようになりました。
1710D1-2.jpg

次に簡単な回路を作成。
抵抗の種類、LEDの向きなどに気を付けながらはんだ付けしていきます。
LEDが無事光ると、うれしいというかほっとした様子。
1710D1-3.jpg

いよいよ今日の目的、2つのLEDが明滅するやや複雑な回路を作成します。
コンデンサ、トランジスタ、たくさんの抵抗などを慎重にはんだ付けして完成。
ラボットの眼が交互に光る!

1710D1-4.JPG 1710D1-5.jpg
1710D1-6.jpg

次回は今回の経験を活かして、半固定抵抗、フォトトランジスタなどをつかったさらに複雑な回路を作成します

サイエンスラボ 高田馬場校 中森