【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

マスター(小3~4)3月実験後半レビュー
[イトーヨーカドー新浦安校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキスト内容と合わせてご覧下さいicon:note
実験内容が、よりお分かり頂けますicon:face_smile

今回の実験は『浮力』の実験ですicon:sparkling

「プールに入ると、ちょっと体が軽くなった感じがしたことある人ーicon:body_stop
と問いかけると、ほとんどの人は
「はーいicon:body_stop」「はーいicon:body_stop
と手を挙げてくれましたicon:face_smile

では、なぜ、ちょっと軽くなった感じがしたのかな?
そのナゾを、今回は『浮沈子(ふちんし)』を作って、確かめましたicon:body_good

まず、水に浮くお魚を作ります。
M14032501.JPG

M14032502.JPG

M14032503.JPG
ちょっとずつ重さを変えて、
ギリギリ浮くもの・きちんと浮くもの・その中間ぐらいのもの
を用意します。

微調整が難しかったですねicon:face_embarrassed

用意が出来たら、ペットボトルへ投入icon:ecstoramation
M14032505.JPG
ペットボトルを握ってみる...
M14032504.JPG
よーく観察icon:face_watching

M14032506.JPG
落ちていくスピードが違うicon:ecstoramation
M14032507.JPG
上がってくるスピードも違うicon:ecstoramation

このようになるのには2つポイントがありましたねicon:body_no1

icon:no01 水と空気の圧力による体積変化の違い
icon:no02 浮力と魚の重さの関係

今回の実験をして、
「押しのける水の重さより、重くなると沈むんだから...icon:question
と、みんな、身の周りの現象を思い出しながら考えていました。

初めて知った原理が、身近な現象と結びついた瞬間って、
目の前がパァーッと開けた感じがしますよねicon:sparkling

次回は、蒸気船を作ります!!
とってもかわいい動きをする船です。
楽しみにしていてくださいねicon:note




栄光サイエンスラボ イトーヨーカドー新浦安校 七澤