【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

実験レビュー

ドクター(小5・6年生)2月前半実験レビュー
[南柏校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキスト内容と合わせてご覧下さいicon:face_smile
実験内容が、よりお分かり頂けますicon:cherryblossom

実験テーマ『太陽の動きと影』icon:sparkling

太陽は毎日同じ方角からのぼり、毎日同じ方角へ沈んでいきますねicon:body_no1
太陽が動いて見えるのは、私達の住む地球が回っていることに関係があるんでしたねicon:face_smile

D1301091.jpg
まずは模型作り。季節によって、太陽の動きの長さが違います。
一番短い青い針金は、どの季節の太陽を表しているのかな?

D1302092.jpg
模型ができたら南中高度を測ってみよう!
予想通りの角度だったかな?
D1302093.jpg
いよいよそれぞれの日影曲線を書いてみよう。
難しいので、方法をしっかり理解しよう!

D1302094.jpg
実際に日影曲線を書いて見ると・・・

「あっ!季節によって影の長さが違う!」
「春分の日、すごい!おもしろい!」

形や長さが全然違うことが分かりましたねicon:face_smile
現在季節は冬。
外は寒いけど、実際の太陽の動きを利用して日影曲線を作ってみてもおもしろいかもしれませんねicon:sparkling



栄光サイエンスラボ  南柏校 饗庭