【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

科学実験!先生ブログ

キンダーコース(年中)1月実験レビュー
[キンダーコース][武蔵小杉東急スクエア校]

ビー玉まんげきょう
キンダーコースの授業も1月で最後となりました。
万華鏡をのぞいたことはありますか
様々な模様が見え、同じ模様を再現することが難しいと言われています。
今回の実験では、万華鏡に使われているものについて実験して、不思議な万華鏡の世界を体験してもらいました

まずは、鏡を使って実験をしました
鏡に向かって、光をななめに当てます。
すると・・・
K19012601.JPG
「光がはねかえっている
鏡は光をはね返す性質を持っているため、鏡の前に立つと自分の姿が見えるのです

次に、細長い鏡を3枚つなげて、三角の鏡を作りました。
K19012602.JPG
鏡の中に指を入れてのぞくと・・・
K19012603.JPG
「指がたくさん見える[!!]」
鏡が光を何回もはね返して、指がたくさん見えたのですね

今度は、ビー玉を使って実験しました
テキストにビー玉を置いて、文字を見てみると・・・
K19012604.JPG
字が大きく見えましたね
使ったビー玉を持ち、腕を伸ばして周りの風景を見てみると・・・
K19012605.JPG
風景が反対向きに小さく見えましたね
ビー玉は、虫めがねと同じ役割をしていることが分かりましたね

いよいよ万華鏡を作ります。
三角の鏡を筒に入れ、ビー玉を入れてテープで止めると完成です
K19012606.JPG
作ったビー玉万華鏡をのぞいてみると・・・
K19012607.JPG
周りの景色が不思議な模様に見えました

作ったビー玉万華鏡で太陽の光や強い光を見てしまうと、目が見えなくなってしまうので見ないようにすることも大切です
鏡やレンズを使った実験は、バチュラーコース(小学校1・2年生)やマスターコース(小学校3・4年生)でも扱います。
身近な鏡やレンズを探してのぞいてみるのも楽しそうですね
2月から新学年として授業がスタートいたします。 新キンダーコース(新年中)は、4月より開講いたします。 2月、3月は体験会を開催いたしますので、詳しくは各校舎のページをご覧ください
次回の実験もお楽しみに

栄光サイエンスラボ 武蔵小杉東急スクエア校 松本