【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

科学実験!先生ブログ

バチュラーコース(小学1~2年生)10月後半実験レビュー
[巣鴨校]

吸ってないよ!吹いているのに、ボールが落ちない!!
18102501B.JPG

今回は空気の流れの実験です。
息をフーと吹くと、空気の流れが出来ます。
そうすると、空気の流れの近くにある物がどうなるか観察しました。

18102502B.JPG
まずは実験準備です。

18102503B.JPG
ボールの揺れが収まったところで、ボールの間に息を吹きます。

18102504B.JPG
ボールには直接息を当てていないのに、ボール同士が近づきました。

空気のかたまりが物の近くを流れると、物が空気の流れている方に引き寄せられることが分かりましたね

これを利用した玩具をつくりました。
一つはストローの先に紙ろうとをつけ、その中に入ったボールに息を吹きます。
18102507B.JPG18102506B.JPG18102505B.JPG
実験前の予想ではボールは飛ぶと思ったのに。。。という生徒さんが多数でした。
これは、ボールと紙ろうとの隙間に空気が流れて、ボールがそこに引き寄せられています。
なので、逆に下の写真のような事が出来てしまいました。
18102501B.JPG
息を吹き続ければ、ボールが引き寄せられて、逆さにしてもボールが落ちません!

隙間に空気が流れない様に改造したらこの通り
18102508B.JPG
大きく息を吸って
18102509B.JPG
ボールが飛びました

お家でもボールを飛ばしてくださいね!

栄光サイエンスラボ 巣鴨校 新村