栄光サイエンスラボ ~本格的な科学実験を通して論理的思考力を育成する~ 新年度開講

科学実験!先生ブログ

電子工作コース(小学3~中学3年生)9月実験レビュー
[新浦安駅前校][電子工作コース]

EL18092601.JPG
前回は風を起こす扇風機を作りました!今回は風を感知する装置??

風感知装置を作ろう

今回は「スイッチ」をテーマに実験を行いました。
スイッチは電流のオン・オフを切り替えられるものですが、 今回の風感知装置では、スイッチの仕組みをどのように利用しているのでしょうか?

まずはこのような装置を作り、仕組みを調べました!
EL18092602.JPG
ラボットの旗に風が当たると・・・
EL18092603.JPG
LEDが一瞬点灯しました
風が当たるとラボットの旗が揺れ、針金同士が接触します。
これがスイッチになっているのですね
針金が接触した時だけチカッと光っています。

さて、これだけでも風感知装置といえなくもないですが、 もう少し改造してみましょう。
EL18092601.JPG
LEDを増やし、さらにコンデンサもそれぞれのLEDにつなぎました。
すると・・・
EL18092604.JPG
風が吹くとやはり光ります。
風向きによって光るLEDの種類が違っています。
さらに先ほどとの違いは、針金が触れているときだけでなく、 触れた後しばらくぼんやりと光り続けているところです これはコンデンサが電気をためる働きをしているためです。

「旗がペラペラだと風を受けにくいな」との意見があったため、 このように改造してくれました。
EL18092605.JPG
ラボットの旗の周りに紙で壁を作っています。
これでどの方向から吹いてきても均等に当たりそうですね

「3つのLEDで全ての風向きに対応できるのかな」との意見も出ました。
どうすればさらに細かく対応できるのか、ぜひ改造してみてくださいね!

栄光サイエンスラボ 新浦安駅前校 饗庭