栄光サイエンスラボ ~本格的な科学実験を通して論理的思考力を育成する~ 新年度開講

科学実験!先生ブログ

バチュラーコース(小学1~2年生)9月前半実験レビュー
[巣鴨校]

ぼぐだぢ ヴーダン
B18090901.JPG

音が聞こえる理由を学び、3種類の笛を演奏しました

一つ目の笛はウォーターフルートです。
B18090903.JPG B18090902.JPG
鳥の鳴き声やサイレンの真似をして盛り上がりました!

二つ目の笛はドレミストローです。
B18090906.JPG B18090905.JPG
B18090904.JPG
8本の長さにストローを切るのにやや苦戦していましたが、無事に完成。
1月の子どもサイエンス学会では一曲披露してほしいな

三つ目の笛は一番人気のウータン笛です。
B18090901.JPG
ストローに取り付けたある材料のおかげで、ブブゼラの様な音が出ました。
他の笛と違って、お話ししながら音を鳴らせるのが人気の秘密でしょうか。

ウォーターフルートは水の高さが変わると音の高さも変わります。
これは普段、水筒にお茶を入れる時にも経験していることです。
ちょうど今夏の夏休み子ども科学電話相談で相談されていましたので、ご存知の方も多いでしょうか。
コポコポコポ・・・という音がお茶が増えるにつれ変わっていきますよね。
明日学校に持っていく水筒は、是非自分で用意して、確認してください

栄光サイエンスラボ 巣鴨校  新村