【栄光サイエンスラボ】幼児・小学生・中学生のための科学実験教室

科学実験!先生ブログ

ポストドクターコース(中学1~3年生)8月実験レビュー
[ポストドクターコース(中学生)][横浜校]

「抵抗とオームの法則」

今回の実験のポイントは、「電流計の使い方」と「抵抗と電流の関係」についてでした
まずは、抵抗値の分かっている抵抗で流れる電流値を調べます
PD18082201.JPG
グラフにしてみると、実験前に書いてみた理論値のグラフの形に非常に似たものになりました
次に、20Ωと30Ωの抵抗をそれぞれ直列・並列につないでみて流れる電流値を測定!
PD18082203.JPG PD18082202.JPG
そこから回路全体の抵抗値をオームの法則で計算してみました
結果から、それぞれどんな関係があるかが見えてきましたね。
最後には、炭素棒を使用して接続する長さによって流れる電流値がどのように変化するかを確認しました。
PD18082204.JPG

今回の実験の内容は公立中ですと、中学2年生で学習する内容で苦手になる子が多い単元です。
実際に電流計を1人1台使用して様々な回路に流れる電流を測定することで、 抵抗と電流(と電圧)の関係性や、直列・並列回路における特性をしっかりと理解することができたと思います。

来月の実験は「電気分解と電池」です
次回もお楽しみに

栄光サイエンスラボ 横浜校 栗本