栄光サイエンスラボ ~本格的な科学実験を通して論理的思考力を育成する~ 新年度開講

科学実験!先生ブログ

ドクターコース(小学5~6年生)5月後半実験レビュー
[吉祥寺校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキスト内容と合わせてご覧下さい
実験内容が、よりお分かり頂けます

今回の実験は「ブラックボックス!!」

ブラックボックスとは、「中身がどうなっているかわからない装置」のことです。
この実験ではブラックボックス内に配線された回路を、箱を開けずに予想することに挑戦します
D18053001.JPG
豆電球と乾電池を好きなように端子につないで箱に入れます。
完成したらお友達と交換します
さあ、中を調べるために使える道具は、豆電球ひとつだけ・・・
はたしてブラックボックスの中の回路を見破れるでしょうか?

ここに繋いでも光らないなぁ・・・
D18053002.JPG
あっ!ここは明るく光る!
D18053003.JPG
ん!?こっちは光るけど暗いなぁ~

なぜ豆電球の明るさに違いがあるのか、みなさんならもうわかりますね
このポイントから回路を予想することができました

回路に使う部品を増やすと、得られた実験結果から考えられる回路が複数できるときもあります。
答えが複数あるとやりごたえもアップしますね
D18053004.JPG
みなさんの周りにも、ブラックボックスはたくさんあります。
スマートフォンやテレビ、パソコンなどの電子機器だけでなく、 体の中も簡単にはのぞくことのできないブラックボックスですね。

これらの中はどうやったら調べることができるのでしょうか?
気になるブラックボックスを見つけたら一緒に方法を考えてみましょう

栄光サイエンスラボ 吉祥寺校 森田