栄光サイエンスラボ ~本格的な科学実験を通して論理的思考力を育成する~ 新年度開講

科学実験!先生ブログ

イングリッシュコース(小学1~6年生)3月実験レビュー
[高田馬場校]

メルマガ会員の方は、前回のメルマガの内容・テキスト内容と合わせてご覧下さい
実験内容が、よりお分かり頂けます

3月のイングリッシュコースは「Compress and Pop it!」。
空気と水の「圧縮」について実験します。

1つめの実験は、注射器のシリンジ(syringe)に空気と水を入れ、ピストン(piston)を押して圧縮(compress)します。

1803E02.jpg 1803E01.jpg

「空気は縮んだけど、水はほとんど縮まない!」
「水のほうは固く感じるよ」・・・違いに驚きました
次に、シリンジの中を半分水、半分空気にして圧縮。空気の部分だけが縮むことがわかりました。

2つめの実験は、試験管ロケットにチャレンジ
注射器の先に部品をつけて試験管(test tube)を止めます。
そしてピストンをぎゅっと押し込むと・・・?

1803E03.jpg 1803E04.jpg1803E05.jpg

ポンッ!という音とともに試験管ロケットが勢いよく飛んでいきます。
的当てをしたり、ねらった箱に入れるゲームを楽しみました。

そして3つめの実験は、注射器や、中の空気を抜いて気圧を下げられる容器を使って、圧力と物の変化を確認しました。

マシュマロや小さな風船を入れ、シリンジを押し込んだり、引いたりすると・・・?

1803E06.jpg 1803E07.jpg 1803E08.jpg

「マシュマロが大きくなったり、小さくなったりする!」
「小さかった風船がすごくふくらんだ!」

楽しみながら、圧力による体積変化、また液体と気体の変化の違いについて学べました

栄光サイエンスラボ 高田馬場校 中森